• 標準
  • 大
  • 特大
ご来院の皆さまへ
PATIENT HOSPITAL INFORMATION
HOME >  ご来院の皆さまへ >  診療科目のご案内 >  眼 科

眼 科

眼科は山口大学医学部附属病院眼科から派遣されている非常勤医師2人、月曜日の午後・木曜日の午前の週2日、外来診療を行っています。白内障や緑内障のほか、眼瞼疾患、角膜疾患、糖尿病網膜症をはじめとした眼底疾患などを主に診察していますが、診察および治療に必要な設備も整っており、レーザー網膜光凝固術や眼底透見不能な疾患を診断するための超音波検査などは当科外来で行うことが可能であり、緑内障の経過観察に必須の視野検査などは最新の視野計で迅速かつ正確な検査が可能です。
当科で手術が必要だと判断された患者さんには、希望される病院へ紹介させていただくことになっていますが、白内障に関しては山口大学医学部附属病院での手術を希望された場合、当科で診察させていただいた医師が山口大学医学部附属病院でも主治医として担当および執刀させていただき、退院後は再度当科で同医師が定期的診察を継続していくことが可能です。
その他、網膜剥離や硝子体出血、穿孔性眼外傷など緊急性のある疾患に関しては、直ちに山口大学医学部附属病院外来と連絡をとり、同日もしくは翌日には山口大学医学部附属病院で専門医による診察および治療を受けることが可能です。
当科ではこのように山口大学医学部附属病院眼科の関連施設の一つとして、山口大学医学部附属病院と連携し、高度で専門的な医療を提供するとともに、地域の医療の向上に努めたいと考えています。

眼科 医師紹介

非常勤医師

白石 理江 医師
播磨  希   医師
COPYRIGHT(C) MINE-SHI HOSPITAL BUSINESS STATION All RIGHTS RESERVES.