トップページ > 病院の紹介 > 病院の沿革

病院の沿革

昭和28年 5月 共立美東国民健康保険病院組合設立認可
昭和29年 12月 共立美東国民健康保険病院診療開始(22床)
昭和31年 5月 伝染病棟建築(20床)
昭和34年 4月 一般病棟増築(21床)
昭和38年 10月 一般病棟21床を結核病棟に転用
昭和43年 4月 公営企業会計適用
昭和45年 1月 病院本館全面増改築(一般80床)
昭和47年 4月 結核病棟増改築(25床)
昭和48年 6月 本館3・4階増改築(一般30床)
昭和48年 8月 救急指定病院の指定(4床)
昭和53年 8月 結核病棟改造(15床を一般病床に転用)
平成7年 4月 訪問看護ステーション開設
平成10年 7月 病院移転新築事業建設工事着工
平成11年 11月 病院移転新築事業竣工
平成11年 12月 新病院共用開始【一般60床、療養病棟55床(内介護病床12床)】
平成12年 4月 居宅介護支援事業者の指定
平成14年 4月 介護病床12床を24床に変更
平成15年 6月 (財)日本病院医療機能評価機構に認定
平成17年 4月 療養病棟を40床(内介護病床9床)へ変更
【一般病棟60床 療養病床40床 合計100床】
平成20年 3月 市町合併により美祢市立美東病院に名称変更
平成21年 4月 旧美祢市訪問看護ステーションとの統合により、美秋訪問看護ステーションから、
新たに「美祢市訪問看護ステーション」と名称が変更。
これに伴い院内に設置されていた事務所が移転する。

 
トップページ | 病院の紹介 | 職員募集 | お知らせ | サイトマップ | サイトポリシー | お問い合わせ 

COPYRIGHT(C) MINE-SHI HOSPITAL BUSINESS STATION All RIGHTS RESERVES.